2012年11月25日

女川2012

女川に行ってきました。
さんまの水揚げが始まったよ!っていうニュースを見たので
さんまを食べに行ったつもりなのですが、さんま定食見つけられず…

他の地域もそうなんですが、漁港で水揚げしているからといって
そこで食べられるとは限らないんですよね。

大間のまぐろとか、現地に行っても食べられる店は数件しかありません。
ほとんどが築地へ直行のようです。

うちからだと女川まで400キロくらいあるので
朝早く出発して石巻経由でお昼に女川到着。
幹線道路は復旧しているので移動はスムーズ。

テレビで見ると、被災地の中でも被害が大きかったところだけを映します。
現地に行くと津波被害のあった場所となかった場所が交互に現れるせいか
心が追いつきません。



横倒しになったビル




寸断されたかつで港だった場所は、水鳥の遊び場になっていました。




津波被害が大きかったのは町の中心部なんですが、
今はほとんどが更地になっていて、一部の建物だけが残されています。

水がとにかく澄んで綺麗で、静かな町です。






市の案内板をチェックして、お昼は「お魚いちば寿司おかせい」へ。
加工場併設の寿司と丼のお店です。






2000円以下の一人前セットなのに、大トロが2貫、中トロが1貫。
軍艦はごはんがちょっぴりで半分以上がネタという衝撃の盛り。


牡鹿コバルトラインも走ってきました。
山沿いの部分は復旧が進み、スムーズに走れる区間も多いです。
海沿いへ出ることはまだできません。
もう冬になるから、海沿いの復旧は来年以降になるのでしょう。






O社長にもお勧めいただいた揚げ蒲鉾の高政へ。
女川でも被害が少なかった地域に立地していて、いち早く復興した企業です。
ガイアの夜明けでも採りあげられてました。



笹かまぼこを自分で焼いて食べられるということで、さっそく体験。



こんな感じで焼いていきます。




好みの焼き加減まで、じっと待つ。





できました。




できたて笹かまぼこはあつあつふわふわ!
おいしいのでおすすめです。
今年のお歳暮はここで注文しました。



最後にマリンパル女川へ。





とりあえず、表の屋台でかき汁を。

かき汁はあっさりした塩味のスープにかきがゴロゴロ。
閉店間際だったのでサービスしてもらっちゃいました♪

中の店舗でお土産購入。
マリンパルの横で工事が始まってました、拡張するのかな。

女川の人たちはみなさん元気で、今まさに復興しているという空気を感じました。
地元の人とのちょっとした会話が心に残る、素敵な町です。

もう冬になりました、夕暮れが早いですね。



マリンパルから見た夕日




帰りにまた石巻を通って帰ってきました、
石巻は大きな町なので復興が早く、商業施設もいろいろ建ってきています。
石ノ森萬画館も先日復活し、朝も夕も行列ができていました。


見えるかな?駅舎の上を飛ぶ002



萬画ロードのモニュメントも健在です。


市役所はV3が警備中!



また行きます。



同じカテゴリー(ブログ)の記事
12th Anniversary
12th Anniversary(2015-04-06 00:45)

色彩は自然の中に
色彩は自然の中に(2015-03-24 07:13)

トムヤムラーメン
トムヤムラーメン(2015-03-20 12:42)


Posted by マトバ(APRICOTWEB) at 13:59│Comments(0)ブログ

応援クリックお願いします♪

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。