2010年09月02日

車で九州3:1日目8月21日(土) 東京→広島

一日目。

前日のうちに荷物は準備しておき、朝ごはんも食べない勢いで出発。
7:30頃でした。

出発してから忘れ物をした事に気付き、帰宅して探すも見つからず・・・
用意したはずなのにどうして!?
でも、出発が遅れるしもうどうしようもない!
仕方なくそのまま出発。

忘れたと思った品は、何故か全く関係のない化粧ポーチから発見(ノ∀`)タハー


予定では首都高経由で東名道だったのが、いきなり渋滞!
予測していたより相当ひどい、ということで一般道を使って東名へ向かうルートに変更。
中央道も検討したけど、その日は東名より中央の方が倍くらい混んでました、リゾート地が近いから?
一般道に下りてみたものの、こちらも混んでいて・・・何とか東名に乗って渋滞を抜け、沼津で休憩した時点で予定より2時間遅れとなってしまいました。

私も運転します、個人的な目標として旅程の1/3以上は運転したいと思ってます。
今回は旅に備えてメガネを新調しました!


お昼はSAで明石焼き。








一日目は東京の他に名古屋圏、関西圏と混みやすいエリアを通過しましたが、大きな渋滞がなかったので救われました。

広島着は8:00ごろ。
広島はインターチェンジから市街地まで少し距離があるので、うろうろしながら宿へ。
市内をきょろきょろと見物しながら進みます。






マツダスタジアム(広島球場)発見!丁度試合中でした。



そんな中、気になったのは宅配専門のお好み焼き屋さん!
広島長期滞在の折には是非活用してみたいお店です。

宿に寄って荷物だけ置いて、食事へ。もちろんお好み焼きです。
お店は八紘

※ このお店は繁華街・・・というか風俗街のど真ん中にあるので、お子様と一緒の来店には注意が必要です。






目の前の大きな鉄板でお店の方が焼いてくれます。






野菜を軽く炒めた後、生地で蓋をして蒸し焼きにするので、厚みはそれほどないのですが野菜たっぷり。






広島のお好み焼きルールに従い、ヘラで食べてみました。
食べる用のヘラは、普通のひっくり返す用のヘラより2周りほど小さく、もんじゃ焼用のヘラよりはずっと大きくて、丁度1口サイズを乗せるのに丁度いい感じ。
初めてだったのでヘラで食べるためにお箸を使う、という奇妙な食べ方になってしまったけど、何回かトライしたら上手くなるかな?

お好み焼きは生地がサクっとしてて中はやわらかく、絶妙な食感。おいしかったです。

私たちが食べている間、店員さんがカウンターの奥で楽しそうに話をしていて、雑談かな?と思ったらお好み焼きの生地の質についての議論でした。熱い!





.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・

ランキング参加中。1クリックお願いします♪

  にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ  ビジネスブログ100選

.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・

お気軽にコメントどうぞ。



同じカテゴリー(ブログ)の記事
12th Anniversary
12th Anniversary(2015-04-06 00:45)

色彩は自然の中に
色彩は自然の中に(2015-03-24 07:13)

トムヤムラーメン
トムヤムラーメン(2015-03-20 12:42)


Posted by マトバ(APRICOTWEB) at 19:43│Comments(3)ブログ

応援クリックお願いします♪

この記事へのコメント
広島出身の私としましては思わず見入ってしまいましたww

観光客はお好み村へ行くのが定番ですが、こりゃまたディープな場所に行きましたね。

でも美味しかったようで何よりです。
Posted by 株式会社ブラスト 下崎 at 2010年09月02日 20:37
 twitterの移動記録を毎回楽しみに見ていたわよ(^_-)-☆
楽しい旅だったみたいですね。
なぜか京都以西には行ったことのない私としては、かなり興味
をそそられる内容でした。(^O^)/
Posted by BOOひらこ at 2010年09月03日 08:56
■下崎さん
宿に近くておいしい所を、とネットで検索して行ったんですが思いの外すごい場所で(笑)
お店を探す途中、何度も挫折しそうになりました・・・
広島は2度目ですが、人もあたたかく食べ物はおいしくて素敵な街ですね。
海沿いも景色が良くて、楽しかったです!


■ひらこ
チェックしてくれてありがとう!
同じ日本だけど、食べ物も町も違ってて楽しいよ。
機会があったら是非行ってみて。
Posted by マトバ(APRICOTWEB)マトバ(APRICOTWEB) at 2010年09月03日 13:17
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。