2011年03月30日

笑顔になる事を願って

先週、岩手県にお住まいのお客さまから注文がありました。
2月中旬にスーツを一着、購入いただいた方です。

今回も全く同じスーツをご注文です。

注文にはメッセージが添えられていました。

「以前一度注文しましたが、
 津波で流されてしまいました。
 できるだけ早く購入したいと思います。」

もう一度住所を確認しました。

津波で壊滅的な打撃を受けていて、
多くの方が行方不明になっている。
そう報道されている町でした・・・

そのお客さまは送料無料とさせていただき、
即日発送の手続きをしました。
同時に、他の被災地からの注文も送料無料としました。

発送から3日ほどでお客様のお手元にスーツが届いたそうです。
送料を無料にしたお礼とともに、到着のご連絡をいただきました。

「本当に感謝しています。
 小学校入学用のスーツ到着、
 我が家に久々の明るい出来事でした。」

震災で多くの物を失った人が、
全く同じものをいくつ買いなおすでしょうか。
身の回りも整わないうちから、
生活必需品より先に欲しいと思うものがいくつあるでしょうか。


私たちが取り扱っている商品は
ただの服ではないという事を思い知らされました。

岩手県 宮城県 福島県 茨城県へのお届けは
送料無料にすることにしました。

キャッスルとして、アプリコットウェブとしてできることは何だろう、と
漠然と思っていました。

ほんのわずかですが、できることをみつけたような気がします。

キャッスルのお洋服を受け取った方が
笑顔になる事を願って。







同じカテゴリー(ショップ雑記)の記事
営業再開
営業再開(2015-02-12 08:06)


Posted by マトバ(APRICOTWEB) at 14:36│Comments(2)ショップ雑記

応援クリックお願いします♪

この記事へのコメント
いつもいつも、自分にできること自分にしかできないことは何だろうと考えています。マトバさんはしっかり見つけられていて素晴らしいです。

被災された方々に頑張れというのは酷なもの。我々こそが頑張らなきゃ、ですね。
Posted by 株式会社ブラスト株式会社ブラスト at 2011年04月05日 07:29
自分にできること、私も考えちゃいます。
お店としてできることは見つけたけど、個人では特に何もしてないし。。。って。
被災した人に対して、しなかった人が罪悪感を感じるのは変だって思うんですけど、そういう気分になる時があります。
Posted by マトバ(APRICOTWEB)マトバ(APRICOTWEB) at 2011年04月05日 10:38
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。